読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗車のページ日記

洗車ページを作成した経緯や主旨を日記につづっています。

スポンサーリンク

洗車のページ日記を開設。

洗車 洗車のページ日記

皆さん、はじめまして。

今日、はてなブログを開設しました。TAKAと申します。

実は、ブログを開設したのは、これで3ヶ所目になります。

 

約6年前にブログ(ブロガリ)を始め、今もアメブロでブログを書いています。

(途中、システム・容量等の問題でアメブロに引っ越し)

ブログを開始した後、ブログの宣伝を含めTwitterFacebook等のSNSを開始し、現在は、ホームページやFacebookページ等も行ったりしています。

趣味である車をコンセプト(テーマ)にネットを利用していくうちに気がつけいたらこの様に手広い環境になってしまいました。

 

今回、このはてなブログに「洗車のページ日記」を書こうと思った理由は、Facebookページの「洗車のページ」(個人のコミュミティーページで開設1年半が経ちました。)を開設した経緯と主旨をまとめたかったからです。

そもそも、洗車のページはブログに書いた洗車の記事を(洗車用品のレビュー等)ホームページにまとめたのが始まりで、現在は、Facebookページに移行しています。

 

経緯と主旨を書く前に、まずは、ブログを始めたきっかけについて書きたいと思います。

少々長文になりますが、最後までお読みただけたら幸いです。

 

これも今迄ブログで触れなかった部分ですが、約10年前、私は人生を0(ゼロ)から再スタートすることとなりました。人生にはバイオリズムの様なものがあると思うのですが(山あり谷あり)人生のどん底を味わった気がします。

きっと、身内がいなかったこの世に存在していなかったかもしれません。

これ以上詳細を書くと、暗く長い文章になるので割愛しますが、人生のリセットという様な生易しいものではなく、何もかもを失い、まさに0からのスタートとなりました。

世間の冷たさを実感し、正直、人間不信に陥いりました。

世の中には、それ以上に苦しく辛い思いをしている方がいるとは思いますが、私にとっては本当に辛く苦しい暗黒の時代でした。

どん底を味わった分、もう何も怖いものは無いと言っても過言ではありません。

 

その後、元の生活を取り戻すべく、約2年間、仕事以外では一切外出することなく(いわゆる、引きこもりに近い状態)必死に働き、大好きな車を再度手にしました。

これまでの人生において、私の生活を変えてくれたのが車でした。

行動範囲を広がると、こんなにも環境や生活が変わるものかと感じた程です。

身内以上に苦楽を共にしているのが車(愛車)です。

愛車の購入を期に、愛車との生活を綴ってみようと思ったのがブログを書くきっかけです。それまで日記も書いた事の無い私でしたが、なんと現在まで約6年も続いています。

当初は、自分に課題を課す意味で毎日更新していました。

今読み返すと全く面白くない内容ですけど・・・

でも、ネットを使用した日記ですから、それで良いのだと思っています。

 

しかし、車は本当に不思議なものです。

愛車との日常を綴っていく中でSNSを始めたという事もありますが、また私の生活を変えてくれました。沢山の素敵な仲間に出会う事ができました。

今ではその素敵な仲間に色々な刺激をもらい、課題というか・・・目標というか・・・人生を楽しむアイデアの様なものをもらっています。

そして、人生をEnjoyしています。

ネットの活動もその延長線上にあるのかもしれません。

愛車と素敵な仲間たちには、どんなに感謝してもしきれません。

 

最初から長々と書きましたが、これがブログを始めた理由であり、これまで続けてこれた理由です。

最後までお読みいただき有り難うございました。

 

次回からは洗車のページを開設した経緯と主旨について書きたいと思います。

 

広告を非表示にする