洗車のページ日記

洗車ページを作成した経緯や主旨を日記につづっています。

スポンサーリンク

コイン洗車場

前回迄のブログで水洗い洗車が出来るまでの洗車用品を紹介しました。

次は水洗い洗車の方法・・・と言いたいところですが、その前に・・・

洗車が出来る場所が無いといけません。

自宅で洗車が出来るのが一番ですが、私の様にコイン洗車場を利用するしかない人がいると思います。

お住まいの地域によってはコイン洗車場がなかなか見つからない場合もあります。

以前はGSの片隅を借りて洗車。なんて事も出来たりしましたが(今も可能なGSがあるのかもしれませんが・・・)GS自体が減りつつある世の中です。

最悪、水無し洗車という方もいらっしゃるかもしれません。

やり方によっては、加圧式の噴霧器を使って洗車することだって出来ます。

機械洗車も良いと思います。(洗車しないよりも機械で綺麗にした方が良いと思います。)

 

でも、洗車は本当に楽しい作業です。DIYと同じです。

やればやっただけ目に見えて(形になって)結果が出てきます。

青空駐車だし(この言葉は、本当は駐車違反の意味なのかな・・・)すぐ汚れるし、と思われる方もいるかもしれませんが、WAXやコーティングをしっかりすれば防汚効果が出ますし、汚れ落ちも良くなります。施工を重ねれば重ねるほど効果は高まります。大事にすれば車に長く乗れます。そして、愛着がわき、車から愛車へと意識も変わってきます。下取りだって変わってきます。

運動にだってなっちゃいます。ベスト・キッドという映画がありましたが、本当に良い運動になります。(「レフトハンド・・・ライトハンド・・・」)週に1度とは言いませんが、月に何度かその運動をすると本当に良い運動になりますよ。

洗車業者の方に怒られちゃうかもしれませんが、そんな楽しい洗車を人にやってもらうなんて勿体無いですよぉ~。

自分で出来ない作業(バフがけ等)のみをプロの業者さんにお願いしましょう。(~_~;)

 

 

話が反れました。

 

 

洗車場を探す場合、以前、Facebookページにも書きましたがこのサイトが便利です。

 

sensya-coatingwiki.fxtec.info

 

わりとリアルタイムな情報ですし、私も夏場に屋根がある洗車場をこのサイトで探しましたし、私も数件登録させてもらいました。

探すだけでなく、掲載されていない場所があったら登録しちゃいましょう!

 

広告を非表示にする