読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗車のページ日記

洗車ページを作成した経緯や主旨を日記につづっています。

スポンサーリンク

ホームページの意義

これまで書いてきたように、ブログに書いた洗車レビューをホームページにまとめるようになったのが洗車ページのはじまりです。

作成した順番もブログ(ブロガリ)の開設が先で、2010年2月にブログを開設し、その3ヶ月後にホームページを開設しました。

もともとホームページに興味がありましたが、世の中は、丁度、ホームページからブログに移行した時でしたのでブログの開設が先になりましたが(ブログの人気が高まる前は個人のホームページが沢山あり、車好きの方の中には自分の車についての色々なコンテンツを作成される方も多くいました。)ブログの場合、書いた記事が流れてしまいます。しかし、愛車との日々を書きつづっている私にとっては愛車についての情報を残しておきたいと思うのが性です。というわけで、ブログ開設と同時にホームページの作成を始めました。

しかし、実際にホームページを作成してはみたものの、ブログ等とは違いSEOSEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味で、検索サイトで、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことです。)を自身で工夫しないとアクセスが伸びません。

Facebookのコミュニティーページも同様、ホームページも個人のサイトですからよほど興味を持っていただける内容でない限り訪問者数は増加しないとは思いますが(内容にも工夫が必要)トップページのアクセスカウンターは、なかなか増えないのが悩みの種です。現在も、SEOや内容を色々と工夫を施している最中です。

それから、アクセスが伸び悩む理由の一つにモバイルに対応していないという事があります。企業であれば、世の中の動向に合わせてモバイルの対応等を推進する必要があると思いますが、これまで拘ってPC用のサイトを作成してきたわけですし、PC世代の私としては、モバイルに媚びを売るような簡素化したサイトを作りたくないという気持ちからPCオンリーのサイトになっています。

 

ホームページは、企業で言うと会社の顔であり、SNSは宣伝のツールです。

SEOを始め、SNS等を駆使してホームページや商品の宣伝効果を求めます。)

これは、個人でも同様で・・・私にとってホームページはネット活動における名刺代わりになるものです。

SNSは、今やコミュニケーションツール化していますが、始めた時は情報収集のツールとして始めました。(自身の趣味や関心事の情報を集めるのが目的)

それが、今ではFacebookページやホームページのSEOツールとして利用するまでに変化しつつあります。

 

では、そこまでして、その先に何があるのか・・・と言われると明確な回答は出来ません。

まっ、趣味の一つなわけで・・・、楽しみながら自己啓発の一貫としてやっていれば良い事なのかもしれません。でも、転んでもタダでは起きない性格です。これからも試行錯誤・創意工夫を続ける所存です。

洗車同様、ネットも飽くなき探求が必要なのかもしれません。

ホームページ内の洗車のページコーナーも、今後はレビューを簡単に(文字入力で)検索可能にしたいなぁ~・・・と考えたり・・・悩みながらも楽しみは尽きません。

 

その為にはPCやネットワーク、ホームページ作成に関してのスキルアップ

そして、それらを取り巻く環境の改善をしたりする必要もあります。

現に、6年前に比べるとかなり変化してきています。

企業や店舗等とは利用価値が違いますが、上記に書き綴ってきた事こそが個人のホームページの意義ではないかと考えます。

何事も日々是勉強です。

 

24時間勤務明けで頭が働いていないという事もありますが、何を書いているのか・・・何を書きたいのか分からなくなってきました。

今宵はここまでにいたしとうございます。

今週いっぱい連勤が続く為、少々、乱文が続くかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。

次回は何を書こうかな・・・

洗車ページの展望・野望でも書きましょうか・・・

では、また明日。

 

広告を非表示にする